お知らせ
  • 2018年10月4日
    トップページ(10月・11月)の写真紹介 【凍土・土質研究室】
  • 2018年9月10日
    「平成30 年北海道胆振東部地震に伴う災害に関する現地調査結果(速報版)」公開のお知らせ
  • 2018年7月9日
    トップページ(7月・8月)の写真紹介 【構造・材料系研究室】
  • 2018年6月21日
    社会環境工専攻博士前期課程2年・岸川鉄啓君が「平成30年度資源・素材学会北海道支部春季講演会」において「若手優秀講演賞」を受賞しました。
  • 2018年5月10日
    山岸昴平君(社会環境工学専攻2年,凍土・土質研究室)と御厩敷公平君(社会環境工学専攻1年,凍土・土質研究室)が平成29年度地盤工学会北海道支部賞学生部門を受賞
  • 2018年5月1日
    トップページ(5月・6月)の写真紹介 【水工学研究室】

過去のお知らせをみる

JABEE

国立大学法人 北見工業大学

教育理念

北見工業大学は、人を育て、科学技術を広め、地域に輝き、未来を拓く大学を目指します。

工学部 アドミッションポリシー

北見工業大学は、次のような人を学部学生として求めます。

学科のカリキュラムポリシー(シラバス検索システムへリンクします)

「基礎的学力と実践力、問題解決能力やコミュニケーション能力の育成を重視する。社会基盤の整備・維持管理および保全、防災などを中心に学ぶ社会基盤コース と、地球環境や寒冷地環境に関連した環境保全や整備を中心に学ぶ環境システムコースとに分け、より専門性の高い知識と応用能力を持った人材を育成する。」

学科のディプロマポリシー(学位授与方針)

「幅広い教養と社会環境工学専門分野の基礎学力、さらに豊かな人間性と広い視野を有し、社会基盤整備と維持管理ならびに寒冷地の社会開発や環境保全等の社会環境工学が担う分野に対して深い造詣を身につけた人。」

ページの上部に戻る