お知らせ
  • 2018年10月4日
    トップページ(10月・11月)の写真紹介 【凍土・土質研究室】
  • 2018年9月10日
    「平成30 年北海道胆振東部地震に伴う災害に関する現地調査結果(速報版)」公開のお知らせ
  • 2018年7月9日
    トップページ(7月・8月)の写真紹介 【構造・材料系研究室】
  • 2018年6月21日
    社会環境工専攻博士前期課程2年・岸川鉄啓君が「平成30年度資源・素材学会北海道支部春季講演会」において「若手優秀講演賞」を受賞しました。
  • 2018年5月10日
    山岸昴平君(社会環境工学専攻2年,凍土・土質研究室)と御厩敷公平君(社会環境工学専攻1年,凍土・土質研究室)が平成29年度地盤工学会北海道支部賞学生部門を受賞
  • 2018年5月1日
    トップページ(5月・6月)の写真紹介 【水工学研究室】

過去のお知らせをみる

JABEE

国立大学法人 北見工業大学

山岸昴平君(社会環境工学専攻2年,凍土・土質研究室)と御厩敷公平君(社会環境工学専攻1年,凍土・土質研究室)が平成29年度地盤工学会北海道支部賞学生部門を受賞

山岸昴平君(社会環境工学専攻2年,凍土・土質研究室)と

御厩敷公平君(社会環境工学専攻1年,凍土・土質研究室)が

平成29年度地盤工学会北海道支部賞学生部門を公益社団法人地盤工学会北海道支部より受賞しました。

地盤工学会北海道支部賞学生部門では,地盤工学会北海道支部発行の「技術報告集」に掲載された論文の中から,研究内容に加えて学会発表時のプレゼンテーション力についても評価の対象となって選出されます.

山岸君の受賞対象論文は「樹脂製受圧板を用いた地山補強土工の凍上対策に関する検討」であり,地山補強土工と呼ばれる斜面安定工法について,学内の研究フィールドを利用して積雪寒冷環境特有の厳しい気候条件下でも十分な耐久性を発揮できる新たな手法の研究開発に取り組んだものです.

御厩敷君の受賞対象論文は「水理模型実験による橋台背面盛土の崩壊メカニズムと対策工に関する検討」であり,2016年北海道豪雨で多発した橋台背面の盛土流失について,河川を模擬した実験水路を利用して河川増水時の盛土の崩壊メカニズムと,崩壊に対する具体的な対策工法について実験的に検討したものです.

両論文ともに本学で取り組んでいる積雪寒冷環境における地盤防災・減災技術の研究・開発に関するものであることに加えて,民間企業や学内の他分野研究者との共同研究の成果が高く評価されました.

授賞式での御厩敷君(左)と山岸君(右)

ページの上部に戻る