お知らせ
  • 2022年1月6日
    本学大学院生が北海道雪氷賞【北の風花賞】を受賞
  • 2021年12月20日
    本学大学院生が2021 Regional Conference on Permafrost & 19th International Conference on Cold Region Engineeringにおいて、Student Paper Award of Meritを受賞
  • 2021年12月8日
    富山和也准教授が土木学会全国大会優秀講演者賞を受賞
  • 2021年10月23日
    本学大学院生が第56回地盤工学研究発表会において優秀論文発表者賞を受賞
  • 2021年10月22日
    本学大学院生が第52回日本緑化工学会大会において優秀発表賞を受賞
  • 2021年10月1日
    人事異動のお知らせ

過去のお知らせをみる

JABEE

国立大学法人 北見工業大学

本学大学院生が北海道雪氷賞【北の風花賞】を受賞

 このたび、本学大学院博士前期課程工学専攻(社会環境工学プログラム)1年の矢作大輔さん(ハイドレート研究室所属、指導教員:八久保晶弘教授)が、2021年度の北海道雪氷賞の受賞者に選ばれました。北海道雪氷賞は、若手研究者や実務者の活発な学会参加、幅広い研究分野との融合を促し、支部の活性化や社会貢献を推進することを目的に設立された賞で、北の風花(かざはな)賞、北の六華(りっか)賞、北の蛍雪(けいせつ)賞の3賞があります。

 矢作さんは「積雪および粉末氷から生成したメタンハイドレートの純度に比表面積が及ぼす効果」という題目で論文発表を行い、雪氷学の幅広い発展の知見において、今後さらなる研究が奨励される論文に送られる「北の風花(かざはな)賞」を受賞しました。なお、表彰式は2022年5月の日本雪氷学会北海道支部研究発表会(札幌)で実施予定です。

 受賞論文および賞の詳細と選考理由については、下記の日本雪氷学会北海道支部のホームページをご覧下さい。
https://www.seppyo.org/hokkaido/award/jyushou

ページの上部に戻る